オレオの月参り そして 新盆

13日はオレオの月命日
そして新盆を迎えました(*^_^*)。







d0169973_16335769.jpg















旅立つ前に写したオレオ。

今はやっと当時を
落ち着いて見つめることができますが。

この日が来ることは。。。
いつかはと。。。

オレオを旅立たせるとき
だからこそ絶対に泣かないで
最後までしっかりして
見送る!!
しっかりしなくちゃ!!

と決意していたのです。
そのはずだったのに。。。

号泣~。
ひたすら号泣~。

そのときはもう混乱していて
オレオをなんとか送り出すのが精一杯だった私。

頭では理解しているのです
オレオが旅だったことは。

でも気持ちが、感情が、追いつかない。

いつもそばにいてくれたはずのオレオが
いないことが理解できなくて
というよりも認めたくない。

なのでそうとうへんてこりなコトしてました。

しばらくは
オレオがいたときと変わらない
言動をしていましたし。

ありがたいことに家族は
そんな私に付き合ってくれてたので
落ち着けるまでの間
とてもありがたかったです。

そんな状態になってしまってからこそ
私もオレオも元気なうちに
どうやって見送るかと調べて置いてよかった~。
とつくづく思います。

オレオが亡くなってすぐに
ペット専用セレモニーへ連絡し、
すみやかに手配できたことは幸いでした。

すべてとどこおりなくセレモニーは行われましたし
また移動火葬車が来てくれたおかげで
オレオをずっと自宅で見送ることができましたよ。

これはほんとうによかった。
別の場所へ行ける状態ではなかったですから。

何より自分の目で手で最初から最後まで
しっかりオレオを見届け、見送ることができたのです。








そしてオレオへの愛もきずなも変ることがなく
やっぱり今も「親ばか」です053.gif
by maimaigohan | 2014-07-13 17:35 | 黒柴わんこ・オレオ(女子) | Comments(2)
Commented by mogyo at 2014-07-14 10:49 x


涙です・・

オレオちゃん・・

Commented by maimaigohan at 2014-07-14 15:32
mogyoさま
いつもそっと察してくれて
やさしい言葉をかけてくれる
mogyoさんにはとっても
励まされましたよ(*'▽'*)。

そのときってそのときならないと
わからないものですね~。

ちょっと気持をととのえたくて
記事にしてみたのでした(._.)φ



<< 朝ごはん 1276 朝ごはん 1275 >>