土鍋で玄米を炊く

d0169973_14112342.jpg



どうしても土鍋で玄米を炊きたくて、我が家にむかえた土鍋です。
蓋は二重構造になっており総重量は2.3キロ。
白米ならば三合、玄米ならば二合が丁度よく炊き上がる大きさです。

炊飯専用に作られた土鍋ですが、これでいろんなものを煮炊きしてみたいですね。


炊き方ですが。


・玄米 150cc

・雑穀 大さじ2

・水(抗酸化済)  300cc+大さじ4(雑穀分の水)

・塩  小さじ四分の一弱


玄米と雑穀を一時間以上水に浸けてから、中火にかけ、
沸騰したら蒸気の吹き出し口にお箸で穴をふさぎ、弱火で40分。
火を止めて、15分蒸らしたらおひつに移し変えて出来上がりです。



最初、説明書どおりの水加減で炊いてみたら、コゲコゲになってしまったので、
シャスール鍋のときとほぼ同じ水加減にしてみたら成功しましたよ。

炊き上がりは、ふわっとしっとりして、もちもちしています。
食感は比べてみるとシャスール鍋よりサラッとしていないし、
圧力鍋よりも重厚なもちもち感はなく、その中間くらいでしょうか。
炊いてみて分かったことは、土鍋は私好みの炊き上がりになりましたよ~。


ちなみに私が土鍋でごはんを炊くきっかけになったのは、
とある方のブログにてご自身で手作り、窯から出したての炊飯用土鍋を
見てしまった瞬間、「土鍋でごはんを炊きたい!」と脳内スイッチが入って
しまったのでした。。。

その後、悩んで悩んで手に入れたのが画像の土鍋です。
シンプル・イズ・ベストを貫いた真っ黒な土鍋ですよ。
鍋底には、まだ若干のコゲついたあとが残っています。。。
by maimaigohan | 2010-11-22 14:51 | 玄米の炊き方 | Comments(0)
<< 夕ごはん 63 朝ごはん 114 >>