カテゴリ:玄米の炊き方( 4 )

土鍋で玄米を炊く

d0169973_14112342.jpg



どうしても土鍋で玄米を炊きたくて、我が家にむかえた土鍋です。
蓋は二重構造になっており総重量は2.3キロ。
白米ならば三合、玄米ならば二合が丁度よく炊き上がる大きさです。

炊飯専用に作られた土鍋ですが、これでいろんなものを煮炊きしてみたいですね。


炊き方ですが。


・玄米 150cc

・雑穀 大さじ2

・水(抗酸化済)  300cc+大さじ4(雑穀分の水)

・塩  小さじ四分の一弱


玄米と雑穀を一時間以上水に浸けてから、中火にかけ、
沸騰したら蒸気の吹き出し口にお箸で穴をふさぎ、弱火で40分。
火を止めて、15分蒸らしたらおひつに移し変えて出来上がりです。



最初、説明書どおりの水加減で炊いてみたら、コゲコゲになってしまったので、
シャスール鍋のときとほぼ同じ水加減にしてみたら成功しましたよ。

炊き上がりは、ふわっとしっとりして、もちもちしています。
食感は比べてみるとシャスール鍋よりサラッとしていないし、
圧力鍋よりも重厚なもちもち感はなく、その中間くらいでしょうか。
炊いてみて分かったことは、土鍋は私好みの炊き上がりになりましたよ~。


ちなみに私が土鍋でごはんを炊くきっかけになったのは、
とある方のブログにてご自身で手作り、窯から出したての炊飯用土鍋を
見てしまった瞬間、「土鍋でごはんを炊きたい!」と脳内スイッチが入って
しまったのでした。。。

その後、悩んで悩んで手に入れたのが画像の土鍋です。
シンプル・イズ・ベストを貫いた真っ黒な土鍋ですよ。
鍋底には、まだ若干のコゲついたあとが残っています。。。
by maimaigohan | 2010-11-22 14:51 | 玄米の炊き方 | Comments(0)

ごはんが美味しく炊ける

d0169973_11445785.jpg



昨日いただいたごはんが美味しく炊ける、というセラミックスを
入れて今炊いています。ハートの形が可愛い~。

セラミックスを、お米と一緒に水に1時間ほどつけてから点火。
沸騰して弱火に変え、しばらくするといつもよりもお米の香りが
たちのぼってきていますよ。
食べるのが楽しみです。



夕ごはんも朝ごはんも画像に撮るのを忘れてしまった・・・。
歯医者さんに夕方予約し出かけるのでPCを前にする時間が
今のみになってしまい、なんだか中途半端な更新。

長らく歯の痛みをごまかしていましたが、どうやらごまかしようがなくなり、
早めに診察してもらいます。
by maimaigohan | 2010-08-07 12:03 | 玄米の炊き方 | Comments(2)

シャスールの鍋で炊く、玄米。

d0169973_20111045.jpg




玄米専用(予定)としてシャスールの鍋を購入。


シャスール、ラウンドキャセロール18cmの鍋。
画像では分かりにくいですが、カラーはピンク。



玄米 一合

ハトムギ 大さじ1

あわ  大さじ1

水(抗酸化済)  400cc+大さじ4(雑穀分の水)

塩  小さじ1/4


水に一時間以上浸けて置き、はじめ強火で沸騰させてから、
弱火で40分火にかける。
蒸らし、15分。


ということで、今はシャスールの鍋で玄米を炊いています。



ルクルーゼと比べると若干、水多目の方がふっくら炊けます。
シャスールですと沸騰時間も早く弱火にしてからの吹きこぼれは
今のところ、ほとんどありませんね。
洗うとき汚れもサッと落ちてくれますし。
使いやすいです♪
by maimaigohan | 2010-07-02 20:27 | 玄米の炊き方 | Comments(0)

ルクルーゼの鍋(ハート)を使った玄米ごはんの炊き方。

d0169973_19222876.jpg





ルクルーゼのハート型鍋で玄米を炊いています。




画像の分量は。


玄米 1カップ。


ハトムギ 大さじ1。


あわ   大さじ1。


水(抗酸化済)  350ccプラス大さじ2。(雑穀が増えた分の水)


塩  小さじ1/4。





水を入れてから、一時間以上置いておく。


最初、強火で沸騰させたのち、弱火で40分。


15分ほど蒸らして、出来上がりです。





出来上がったのが「夕ごはん4」の玄米。






なぜ、ハート型の鍋を使うのかというと、
我が家に玄米を炊ける鍋がそれしかなかったからです(笑)
by maimaigohan | 2010-06-11 19:35 | 玄米の炊き方 | Comments(0)