朝ごはん 1323

d0169973_14463595.jpg
・青大豆とはとむぎ入り玄米

・茗荷と細ネギと若布のお味噌汁

・梅干し

・胡瓜と小茄子と人参のぬか漬け

・枝豆豆腐

・スリ黒ごま塩


ごちそうさまでした♪



日中は夏日が戻ってきました~(^0^;)。

勢いよく蝉の大合唱が聞こえますよ♬

体調管理に気をつけないと。



私は毎日「腰湯」で入浴していますが。
とくにこのような気温の変化の激しいときには
「腰湯」の効果を実感しますね。

足と腰だけが浸かるくらいの
45度~46度と高めのお湯に入ります。
しばらくすると汗が出てきます。

全身に回る血液は下半身に集中しており
さらに足には全身のツボがあります。

腰湯をすることで詰まっていた
血行が盛んになり
勢いよく全身を走り回るので
溜っていた毒素や老廃物が
汗と一緒に出て行きます。

温めたあとはシャワーで冷水を足先からかけて
できれば腰にもかけてあがります。
これで全身が軽くなります。


と「あなたと健康社」で教わりました
「腰湯」の方法です。

ちなみに私は
45度からなんてとても入れないので
38度のぬるま湯から徐々に温度を上げていきます。

それでも充分効果があります。
足先が冷えているな~
なんて思っていても
「腰湯」をすると足元ぽかぽかです(^▽^)。


056.gif参考図書
「自然療法・東城百合子著」
「月刊 あなたと健康 9月号 第497号」





by maimaigohan | 2014-09-02 15:16 | 朝ごはん | Comments(0)
<< いわしのふりかけ♬ かわいい♬とうがらし >>