朝ごはん 948

d0169973_1413647.jpg


・玄米パンと全粒粉スコーン+バター

・ソーセージ

・ピーマンとトマトのオリーブ油炒め カレー塩糀味

・ミックスナッツ

・ドライプルーン

・苺ジャム

・リリーズ・オーガニックコーヒー


ごちそうさまでした♪



料理の秘訣は
「近道を探さないこと」
ターシャ・チューダーの言葉❀









近道ばっかり探してます(..;)
by maimaigohan | 2013-07-29 14:41 | 朝ごはん | Comments(4)
Commented by mogyo at 2013-07-29 22:08 x
近頃 時短ばっかり!

彼女の言葉には
はっとさせられていた。

偉大なかたでしたね。

↑ か・かわいい!!
  好き好き♪
Commented by maimaigohan at 2013-07-30 14:50
mogyoさま
時短・わかります(^-^;)。
mogyoさんちゃんと作ってるっ❀
さすが技あり♪

昨日ターシャの本をネットで
購入してしまいましたよ。
「暖炉の火のそばで」という本なのですが。
出版されたのが1996年
大型本でもあるのにかかわらず
現在も再版されているのですから。
本物ですね(^o^)。
Commented by mogyo at 2013-07-30 23:29 x
ごめんね・・
2008に亡くなられた時
彼女のサイトでこの言葉を見つけました。

死ぬ事さえエキサイティングするというこの言葉に
勇気もらったことでした。
大好きな1830年に戻って生きていらっしゃる事でしょう。

"Einstein said that time is like a river, it flows in bends. If we could only step back around the turns, we could travel in either direction. I'm sure it's possible. When I die, I'm going right back to the 1830s. I'm not even afraid of dying. I think it must be quite exciting." ~Tasha Tudor
Commented by maimaigohan at 2013-07-31 19:21
mogyoさま
素敵な言葉をありがとうございます(^o^)。
ターシャはわかっているのでしょうね。
死は終わりではなくて新たなる旅立ちだと。
エキサイティングと言えてしまうのがかっこいい!!

日本語訳を探しました~。
英語読めなくて(^_^;。

「アインシュタインは、時間が、川のように曲がって方向を変えつつ流れていくと言いました。もし私たちが、その曲がり角をめぐって過去に戻るだけなら、私たちはどちらの方向へでも旅することができます。私は、それが可能であると確信します。私が死ぬとき、私はまさに1830年代のその時へ戻っていくでしょう。私は死さえも怖くありません。私は、それはとてもわくわくすることだと思います。」~ターシャ・テューダー
<< 冷え取り 夏ブーツ・スタイル 朝ごはん 947 >>